血糖値、健康管理を携帯活用で、ほかにも・・・

2007.08.15 Wed

血糖値。過食の現代、中止脂肪も気になりますが、血糖値も気になります。血糖値が高いと糖尿病になります。糖尿病にいろいろな怖い病気に発展する、恐ろしい病気です。でも、糖尿病はなかなか自覚症状として表れるのは遅いようで、気づかないで、病気が進行してしまう場合もあるようです。
それから、健康管理を携帯活用で。健康管理を携帯電話を使っておこなうサービスが始まるようです。ソフトバンクリブラという新会社で始めるようです。血圧計や体組成計などの測定値を携帯電話を使ってソフトバンクテレコムのサーバーに蓄積して、利用者はパソコン上で日々の健康状態を確認するというサービスのようです。健康管理も便利で楽しくなりそうですね。
気になる話題をここに。資格についてのことが資格の情報には詳しかったです。参考にどうぞ。
もひとつ、歯肉炎。歯肉炎とは歯ぐきの病気ですね。歯肉炎は虫歯と同じく、歯垢などが原因になるので、歯磨きをきちんとすることで予防することができます。自分の歯を長く使うためには、歯だけではなく、歯ぐきのケアもとても大事です。歯肉炎になると、歯ぐきが腫れたり、歯ぐきから血が出たりするようです。
ところで、エナメル質。エイナメル質とは、歯の表面をつくる、ものすごく硬い部分です。体の中で最も硬いところのようです。エナメル質の内側に歯の主体となる象牙質があります。さらにその内側には歯の神経などがあります。
本日最後に、クラスプ。クラスプとは、入れ歯を固定するための、入れ歯についている針金のような装置のことです。クラスプを残っている歯に引っ掛けることで、入れ歯を固定します。スクラプには目立たないように工夫されたものもあるようです。
  1. 2007/08/15(水) 08:07:31|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約