インフルエンザで痛い思い、毎日の運動、ほかにも・・・

2007.12.30 Sun

インフルエンザで痛い思い。インフルエンザはとても厄介です。インフルエンザにかかって、痛い思いをした人は結構いるでしょうね。インフルエンザは風邪に似ていますが、症状が重いですからね。インフルエンザにかかると、症状が辛いというのもありますが、そのせいで、仕事や大事なイベントに出られなくなることも辛いところですね。
それから、毎日の運動。健康管理のために、運動を始めようとしても、なかなか続きません。ジョギングやウォーキングなど、時間を決めてやろうとしても、雨で休んだりするとそれをきっかけにやめてしまうことも少なくないです。毎日の運動が、当たり前のことのように続くためには、それなりに工夫や強い決意が必要ですね。
英単語パズルが英単語を覚えるのに役に立つのかな。遊ぶのにはいいと思うけど。英単語パズルで遊ぶ!覚える!確認!で試してみてもいいかも。
もひとつ、笑いと健康。笑いが健康にいいということをよく耳にします。確かに、たくさん笑うと気分も体調もよくなったような気がします。笑うことが少ない又はほとんど笑わない生活をしていると、気持ちも体調も沈んでいくような気がします。笑いってとても重要なようです。健康のため毎日笑うことを心がけたいです。
ところで、歯ブラシいろいろ。歯ブラシにもいろいろです。歯ブラシの大きさや形、歯ブラシの毛の形や硬さなど、実に様々な歯ブラシが存在します。お店に行くと、歯ブラシだけですごい数の種類が並んでいます。歯磨きは歯のケアの基本ですし、歯は人それぞれなのでこれほどの歯ブラシがいっぱいなのでしょうか。値段も様々で、歯ブラシを買うときは悩まされます。
本日最後に、血糖値。過食の現代、中止脂肪も気になりますが、血糖値も気になります。血糖値が高いと糖尿病になります。糖尿病にいろいろな怖い病気に発展する、恐ろしい病気です。でも、糖尿病はなかなか自覚症状として表れるのは遅いようで、気づかないで、病気が進行してしまう場合もあるようです。
薬には効き目もありますが、同時に副作用もあります。薬は「使用上の注意」をよく読んで利用する事があたりまえですが、でも時には違う事をしてしまうことも。
痔の悩みはなかなか人に言えずに、一人で悩んでいる人も多いようです。病院に行けば済む場合もあるのに、もったいないですね。
  1. 2007/12/30(日) 12:08:43|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

寒い季節は風邪に注意、ビタミンいろいろ、ほかにも・・・

2007.12.23 Sun

寒い季節は風邪に注意。寒い季節になると風邪に注意が必要です。温かいから風邪をひかないと言うわけではないですが、冬になると風邪を引く人は多いですね。しかも、インフルエンザが流行ったりすることもあるので、風邪には注意が必要です。意外に、忙しいときより、緊張が途切れた時のほうが、風邪を引きやすかったりしますね。
それから、ビタミンいろいろ。体に必要な栄養素であるビタミンにはいろいろあります。ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンCなどです。ビタミンAでは、レチノールやα-カロテン、β-カロテンなどなど、・・・いろんな名前がありますね。
新入学・入園の準備で忘れ物が気になるものです。忙しい中、限られた時間で準備しますからね。失敗しないように、新入学と新入園の準備で、もう一度チェックしてみては。
もひとつ、健康的なダイエット。健康的にダイエットすることは体にとっていいことですね。健康的なダイエットでは、運動をしたり、食事を適切にコントロールしたりするので、今話題のメタボリック症候群の対策にもなります。しかも、ダイエットして見た目もよくなれるとすると一石二鳥ですね。
ところで、歯のケアグッズのいろいろ。歯のケアに使われるグッズにはいろいろあります。昔は歯のケア用のグッズといっても限られていましたが、今では、歯のケアのグッズはいろんなものがあります。歯ブラシ一つ見てもその種類は豊富です。練り歯磨きもいろいろですね。さらに電動の歯ブラシや、糸ようじなど、歯をケアするのにいろいろなものが揃っていますね。
本日最後に、中性脂肪。中性脂肪とは、食べ物のうち、炭水化物や脂肪分からつくられて、ぶよぶよのお腹やお尻を作る、皮下脂肪とか、内臓脂肪として蓄えられているものです。中性脂肪が高すぎるのは、体に良くないです。その原因は、食べすぎ・飲みすぎとか、運動不足などです。普段の生活習慣によることですね。
近視の手術は、近視を矯正する手術のことです。「近視矯正手術」といわれます。近視って手術で治せる時代なんですね。
意外に多くの人が足の臭いで悩んでいます。クレヨンしんちゃんでは足が臭いというのは、定番のギャグですが、実際にくさいとギャグでは済まないことも。
  1. 2007/12/23(日) 16:21:54|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

高所恐怖症と高所平気症、健康管理支援サービス、ほかにも・・・

2007.12.14 Fri

高所恐怖症と高所平気症。高所恐怖症と高所平気症は全く異なる反応を示す症状ですね。ともに、高所にいたときの反応なのですが、怖がりすぎなのも、平気すぎなのも問題ということですね。高所平気症は、高層マンションなどで育った子供たちなどにいるようです。まさに、現代病ですね。
それから、健康管理支援サービス。健康管理の支援サービスがソフトバンクから2007/10に登場です。体重や血圧、体脂肪率、血糖値などの測定値を携帯電話のデータ通信を使って送信し、データをインターネットで確認したり、健康管理のアドバイスを受けたりするサービスです。サービス名は「ライフキャリア」でソフトバンクリブラが運営。測定機器などはレンタルがあるようです。メタボ対策に関心の高い中高年層で人気となるかもしれませんね。
豆乳って飲んでみたら意外においしかったです。以前はもっとおいしくなかったイメージがあったのだけど、それには理由があったみたい。豆乳のページにいろんなヒントがありました。
もひとつ、EPAと中性脂肪。多すぎる中性脂肪を低下させるために、EPAという成分があるようです。このEPAはアジやイワシなどの青魚に豊富に含まれる、天然の健康成分だそうです。このEPAは動物性の肉や野菜には含まれない栄養素だそうです。ちなみに、EPAはエイコサペンタエン酸のことだそうです。
ところで、歯磨きの効果。歯磨きをすることは、虫歯の予防に役立ちます。歯磨きは虫歯予防のほか、歯周病予防や歯の黄ばみ防止、口臭対策などいろいろな効果があります。練り歯磨きも、このように、口臭を前面に出すものや、歯のホワイトニングを前面に出すものなど、いろいろ多様です。歯磨きはいろいろな効果を持っています。
本日最後に、肩こり。肩こりには、多くの人が悩まされているようです。肩こりは、首周辺の筋肉が過度な緊張により血行が悪くなった状態のようです。パソコンを使った作業が多い人は、特に目の疲れや肩こりに悩む人は多いと思います。肩こり防止には、正しい姿勢、ときどきの体操、体を冷やさないことなどがいいそうです。
歯のケアって気長に続けることが大事です。モチベーションを維持するには、歯の事をよく知る事が近道かも。歯のケアいろいろでいろいろ気軽に読み流してみましょう。
現代人の多くの人が運動不足です。運動不足は、健康を維持する上で決していいことではないです。メタボや肥満の原因にもなりますし、問題はそれ以外にもあります。
耳毛が濃いことで、なんだか恥かしい思いをしたことも。横から見られたとき気になります。耳毛は自分では処理しにくいんですよね。
  1. 2007/12/14(金) 07:56:26|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カプセル内視鏡、インフルエンザに注意、ほかにも・・・

2007.12.06 Thu

カプセル内視鏡。内視鏡というと従来のチューブ型をイメージしますが、薬のように飲み込む事ができるカプセル内視鏡というものもあるようです。便利ですね。カプセル内視鏡を使うとこれまでは難しかった小腸を撮影することができるようで、小腸の検査目的では保険も適用できるようです。
それから、インフルエンザに注意。インフルエンザは大変です。風邪かと思ったら、実はインフルエンザで、大変な思いをすることもあります。インフルエンザだと熱も高いですし、長引きますからね。しかもうつりやすいので、家族で誰かがインフルエンザにかかると、大変です。みんながインフルエンザということも少なくないです。
クリスマスで遊ぶための、クリスマスのクイズというのもなかなか盛り上がるかも。クリスマスをパーティーにするなら準備は大事です。クリスマスの準備が参考になるかな。
もひとつ、健康診断。年に1度の健康診断の日がやってくると、ちょっとソワソワします。あまり、心当たりがなくても、メタボリック症候群やその他の検査でひっかかるような気がして、そわそわします。健康診断が近付くと、すこし、食べ物を減らしたり、運動してみたくなったりするのは私だけではないでしょうね。
ところで、象牙質。歯には象牙質と呼ばれる部分があります。歯の専門用語なので、あまり耳にしないですが、歯の中では重要な部分です。歯はいろんな部分から構成されていますが、この象牙質は、歯の主体となる部分です。歯の見える部分はエナメル質で覆われていて、象牙質が外から見えることは無いようです。
本日最後に、たばこカード。たばこカードが開始されるようです。2008年3月以降徐々に広がるようです。たばこカードは自動販売機で、たばこを買うときに、必要となるカードで、これによって、購入者が成年であることを識別するしくみのようです。たばこカードの発行は無料のようです。実現すれば、未成年にタバコが渡る可能性がさらに小さくなりますね。喫煙包囲網が小さくなってます。
「うつ病」は心の病です。でも昔はそんな理解も得られなかったでしょうから、もっとたいへんだったんだろうな。
訛りがあることをコンプレックスに思い悩む人は多いです。大阪とか方言を気にしない人も多いですが、訛りが田舎ものというイメージがあるからなのか、気になる人は多いはず。
  1. 2007/12/06(木) 07:56:10|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メタボリック症候群とは、健康にちなんだ言葉、ほかにも・・・

2007.12.01 Sat

メタボリック症候群とは。メタボリック症候群は、内臓脂肪蓄積を必須条件に、高血圧、高脂血症、高血糖のうち2項目該当するときのことをいうようです。ちなみに1項目該当の場合はメタボリック症候群予備群と呼ぶようです。内臓脂肪蓄積は腹囲で判定しますので、誰にでもチェックする事ができます。NGは男85センチ以上、女90センチ以上です。
それから、健康にちなんだ言葉。健康はみんなの関心です。そのせいか、健康を冠する言葉って多いです。健康食品や健康グッズ、健康ランド、健康住宅、などなど。挙げると本当に多くの健康を冠する言葉が出てきます。健康って人間にとってとても大切なものだからでしょうね。健康は人間の生活の基本になる部分ですからね。
妊娠して妊婦としての生活、でも流産で出産できないショック。赤ちゃんのことを思うと辛く悲しくなる流産。それを乗り越えたママのページがなんだかジーンときました。流産に負けないで!二回流産した2児のママからエールというブログです。
もひとつ、検便2日分。年に1回の健康診断で、一番最初の検査は、自分で採取する検便ではないでしょうか。2日分の便を容器に入れて、採取日時を書いて袋に入れて、病院に提出します。作業は簡単ですし、検便は自分の家のトイレでするのですが、検便作業中は結構普段とは違うことをするので、違和感がありますね。
ところで、総入れ歯。総入れ歯は入れ歯の一つです。人間の大人の歯は、親知らずを入れて32本の歯があります。この上顎又は下顎の歯が1本も無い人用の入れ歯のことを「総入れ歯」といいます。総入れ歯、文字通り、全部入れ歯ということですね。できるだけ入れ歯のお世話にならずに済むように歯を大事にしたいです。
本日最後に、夏ばてに注意。夏が来ると暑さが苦手な人は、夏ばてに注意ですね。夏の体調管理は注意が必要です。エアコンやクーラーが普及して、建物の中に入ると、冷えていて、外に出るとすごく暑い。そういう繰り返しをしているうちに、体の調子を崩してしまう人も多いようです。昔の暑さでバテる夏ばてとはちょっと違いますね。
「う蝕」とは、「虫歯(むし歯)」のこと。口腔内の細菌が糖質から作った酸によってできます。侵蝕された感じが伝わる言い方ですね。
爪を噛むのが癖だと、自信の無い人のように思われやすいです。
  1. 2007/12/01(土) 06:36:30|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約