肺炎と誤嚥、AED設置状況2007年度末、ほかにも・・・

2008.04.09 Wed

肺炎と誤嚥。肺炎はよく耳にする病気ですが、かなり怖い病気です。高齢者はとくに肺炎に注意が必要です。一般的には風邪をこじらせて肺炎になるという話をよく聞きますが、風邪だけでなく、誤嚥がもとで肺炎になるというケースもあるそうです。ですので、肺炎予防には口腔の筋肉の訓練や口の中をきれいに保つことも大事だそうです。
それから、AED設置状況2007年度末。AEDの設置が2007年度末に全国の学校の4割に達したようです。AEDは自動体外式除細動器の略です。全国の幼稚園や小中高校で設置する学校が増えているようです。部活動が盛んな学校ほど導入が着実に進んでいるようです。AED設置で万一の事態に備えたいという考えからのようです。
もひとつ、インフルエンザで痛い思い。インフルエンザはとても厄介です。インフルエンザにかかって、痛い思いをした人は結構いるでしょうね。インフルエンザは風邪に似ていますが、症状が重いですからね。インフルエンザにかかると、症状が辛いというのもありますが、そのせいで、仕事や大事なイベントに出られなくなることも辛いところですね。
ところで、検便2日分。年に1回の健康診断で、一番最初の検査は、自分で採取する検便ではないでしょうか。2日分の便を容器に入れて、採取日時を書いて袋に入れて、病院に提出します。作業は簡単ですし、検便は自分の家のトイレでするのですが、検便作業中は結構普段とは違うことをするので、違和感がありますね。
本日最後に、インフルエンザに注意。インフルエンザは大変です。風邪かと思ったら、実はインフルエンザで、大変な思いをすることもあります。インフルエンザだと熱も高いですし、長引きますからね。しかもうつりやすいので、家族で誰かがインフルエンザにかかると、大変です。みんながインフルエンザということも少なくないです。クレジットカードとかローンとかは地域で違うかな。栃木県下野市ではどれがいいのかな。

健康・病気等:喘息(ぜんそく)「喘息」について....悩み事等:失禁の悩み(しっきんのなやみ)「失禁の悩み」について.....アルギニンってどんな成分かな。大丈夫かな。
  1. 2008/04/09(水) 06:58:27|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約