おからダイエットとメタボ、犬もおからダイエット?、ほかにも・・・

2009.11.11 Wed

おからダイエットとメタボ。メタボリックシンドロームとは内臓脂肪の増大によって、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病のリスクが高い状態のことです。自覚症状が薄いため知らないうちに進んでいるという怖い面があります。そんなメタボ対策に栄養も充実している おからダイエットが最適です。メタボは他人事ではありません。40歳から74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人がメタボまたはその予備軍といわれてます。見た目だけじゃなく、健康のためにもおからダイエット始めてみませんか?
それから、犬もおからダイエット?。犬にもおからダイエットは有効です。ドッグフードの量を減らして、おからを加えます。薄いだし汁でおからを煮てさましたものがよいでしょう。おからは満腹になりやすく、腹もちもよいので、犬の食欲が落ち着きます。でも犬の栄養面から、長期間の実施は避けた方がいいようです。それとおからが嫌いな犬にはできませんね。
もひとつ、不眠症と枕。寝るときに枕が気になる人は多いです。少しでも安眠環境を良くするために、枕選びは意外に重要です。枕選びのポイントは、形、やわらかさ、放熱性、吸水性などでしょう。例えば高すぎる枕は肩こりや寝違いの原因にもなります。普段立っているときの状態に近い形で、首を圧迫せず寝返りの邪魔にならないものがいいでしょう。熱がこもると安眠の妨げになります。また寝てるときは結構汗もかきます。ポイントをおさえてお気に入りの枕を見つけましょう。
ところで、ウォーキングと時間帯。ウォーキングは夜に行うのがいいといわれています。その理由は、脂肪は夜寝ているときに体内につくそうで、その前に燃焼させてしまうという考えですね。とはいえ、夜でなければならないというわけではないです。時間はどうあれ、ある程度決まった時間に行う事も大切です。準備運動や運動後のストレッチも忘れずに。
本日最後に、強い睡眠導入剤。ひどい不眠やベンゾジアゼピン系薬剤では効き目がないときに投与される睡眠導入剤に、「バルビツール酸系」の「ラボナ」などの催眠鎮静薬があります。また「シクロピロロン系」のアモバンは超短時間で効き目があらわれる睡眠薬です。不眠のための薬にもいろいろあります。ケースに応じて使い分けることが大事ですので専門家のアドバイスを必ずもらいましょう。

いろいろなページを少しだけ紹介するコーナー・・・英単語パズルのことのさんこうに.ニキビ対策トッポ中古車買取り.
  1. 2009/11/11(水) 03:16:19|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約