おからダイエットの秘訣、おからダイエットで便通も、ほかにも・・・

2009.11.13 Fri

おからダイエットの秘訣。数あるダイエットの中でも、おからダイエットは成功率の高い方法と言われています。その秘密は無理なく続けられるということでしょう。おからによる満腹感がダイエットのストレスをやわらげてくれるのかもしれませんね。ダイエットは続ける事が大事です。効果が見込めても続けることができなければ失敗してしまいますからね。おからダイエットをサポートする商品が多いことも、ダイエット継続の手間を省いてくれて、成功率の高さに貢献しているようです。
それから、おからダイエットで便通も。おからダイエットで得られる最も大きな効果は便通のようです。ダイエットの中でも食事制限による方法は便秘をさらに悪化させる場合もあります。ところが、おからダイエットなら、おからに含まれる食物繊維が便の量を増やすことで、便の流れを促します。便秘が解消すれば、便と一緒に老廃物質も排出し、美肌つくりにも一役かいます。
もひとつ、おからダイエットの隠れた美容効果。栄養満点のおからだから、ダイエットだけではないいい事があるようです。例えば、おからは便秘にもいいのですが、便秘が改善すればそれを原因とすニキビなど肌トラブルの改善にもつながります。またおからの成分には良質の植物性たんぱく質が含まれていますが、このたんぱく質に含まれる成分が肌にいいようです。直接肌に塗ることで、シミをできにくくしたり美白や保湿にもいいようです。
ところで、ウォーキングと速度。ウォーキングダイエットで気を付けるべきことのひとつに「歩く早さ」があります。普段より早く歩く事が基本ですが、目安の一つに心拍数を使う方法もあります。ウォーキング後で心拍数を1分はかり、「(220−現在の年齢−通常時の心拍数)×0.4〜0.6+通常時の心拍数」程度になるように調整するというものです。ウォーキングしながら心拍数を図って早さ調整するのも一つの手です。
本日最後に、睡眠薬とその効果。「ベンゾジアゼピン系」の睡眠薬の場合、服用後、血液中に吸収されて時間が増すごとに血中濃度が上昇し、精神的な緊張や不安が和らいだり解消したりにつながることもあります。抗不安薬とも呼ばれます。薬が作用する時間の長さで区別され、用途も変わってきます。寝つきを良くする為には「超短時間作用型」が一般的に用いられています。このほか、「短時間作用型」「中時間作用型」「長時間作用型」などがあります。

いろいろなページを少しだけ紹介するコーナー・・・レーシック失敗の不安のことのさんこうに.廃車@盛岡市.
  1. 2009/11/13(金) 06:47:56|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約