健康増進型スープ、運動不足、ほかにも・・・

2011.01.26 Wed

健康増進型スープ::

  ダイエットをしながら、健康増進にも役立つ野菜スープを。

キャベツ、玉ねぎ、かぼちゃ、にんじんの4種類の野菜を使ったスープ。

野菜はそれぞれ50gずつと水800mlです。


 どれもみじん切りにしますが、にんじん、かぼちゃは皮ごと使います。

20分ほど弱火でコトコト煮込み、ザルで漉してスープを取ります。

ダイエットに使うのはスープだけですが、残った野菜は味噌汁の具にしたり、ハンバーグに混ぜるなどで利用しましょう。




運動不足::

 スポーツやトレーニングなどは、すごい運動になりますが、それらだけが運動ではありません。

意外に日常のちょっとしたところで、運動の機会を見つけることができます。

通勤や通学、移動の際の徒歩とか、休憩をかねたストレッチとか。

そういった体を動かす機会をつくり、また体を動かせる機会を十分生かすことができると、生活を大きく変えることなく運動不足を改善できるかもしれません。

まずは、エレベーターやエスカレーターのかわりに、階段を使うとか、ちょっとしたところで、体を動かすように意識することが大切ですね。



短期集中型スープ作り方::

  短期集中型スープダイエットのレシピ。

鍋の大きさを考えて分量調節しましょう。

5日分だと玉ねぎ3個、ピーマン1個、キャベツ半分、セロリ1本、トマト缶1、固形コンソメ1個。


 野菜を食べやすい大きさに切り、野菜とトマト缶(実を手でつぶしながら缶汁ごと)、固形コンソメを加え、水をひたひたになるくらいまで加えて、野菜がやわらかくなるまでコトコト煮込むだけ。


こんにゃくフライ::

  ダイエットに揚げ物はタブーかもしれませんが、こんにゃくフライならダイエットへの影響を極力抑えて揚げ物を楽しむ事ができると思います。

ダイエットのストレス解消に同でしょうか?


 作り方は、板こんにゃくを角切りにし、しょうゆ、砂糖、みりんで下味をつけるために煮込みます。

こんにゃくが冷めたらフライ用の衣を付け、揚げ油(160〜170度)で揚げます。



こんにゃくダイエットでのこんにゃく::

  こんにゃくダイエットに使われるこんにゃくは、特別なこんにゃくはいらないです。

普通のこんにゃくです。

ただ、いつも同じこんにゃくだと飽きるので、たまにはこんにゃくラーメンなど、こんにゃくをアレンジした商品を楽しむのもいいかも。


 ダイエットのためにこんにゃくばかり食べるのはよくないですが、こんにゃく自体は食べ過ぎても特に問題があるわけではないので食べられるだけいっちゃう?



最近チェックしたべんりなページです・・・愛犬の留守番、心配じゃないですか?

留守番を苦手にするワンちゃんは多いです。

一方で苦も無く留守番するワンちゃんも。

ブラッコ・イタリアーノに安心して留守番を任せられるようになるために。

ブラッコ・イタリアーノの留守番をお利口さんにするための参考にどうぞ
  1. 2011/01/26(水) 06:46:51|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約