米ぬかクッキー、ほかにも・・・

2011.04.18 Mon

米ぬかクッキー::

玄米を精米するときに出た、表皮と胚芽の茶色い部分の米ぬか。

この部分には、栄養素が豊富に含まれているといわれてます。

たとえばビタミンBやB2、ナイアシンなどの「ビタミンB群」など。

代謝を促進にいいそうです。

「ビタミンE」は、活性酸素による害を抑制に。

また食物繊維も便秘改善などにいいです。

そんな米ぬかをクッキーにしてダイエットに利用するって気になりますね。






お手軽ウォーキングダイエット::

すごく手軽なこともウォーキングダイエットが人気の秘密でしょう。

誰でもできる歩くという動作によるダイエットなので、思いついたらすぐ始められるのが特徴です。

効果をもっと挙げるには、歩き方など注意すべき点はあるのですが、基本は歩くことですからね。

これいじょう手軽なダイエット方法は無いかもしれませんね。





食事改善型ミネストローネ::

 家にある半端野菜も利用できるスープをつくって、高い栄養価とカロリーオフを。

トマトベースのミネストローネは冷蔵庫の野菜室を一掃にも役立ちます。


 トマトといえばビタミンたっぷり。

しかも話題のリコピンが豊富です。

リコピンはがん予防にもいいそうです。

トマトの酸味の素であるクエン酸は疲労回復にもいいといわれてます。





スープダイエット短期集中型4日目::

 スープダイエット短期集中型4日目は、このダイエットの折り返し地点。

がんばり疲れのでるところですが、体に表れてる変化をやる気に変えてもう少しがんばりたいところです。


 この日はスープとバナナと無脂肪乳(スキムミルク)の日。

3日続けた短期集中型スープダイエットで不足しているカリウムやタンパク質、カルシウム、炭水化物などを補給するためのスキムミルクだそうですよ。

またバナナで少しはストレス解消できるかな。






短期集中型ダイエットの昼間::

 短期集中型のスープダイエット。

一番辛い時間帯が昼間かもしれません。

職場や学校で仕事や勉強に没頭できるなら時間が過ぎるのもあっという間かもしれませんが、気持ちにスキができると、空腹を思い出してしまいます。


 できるだけ食事の事を忘れられるようにしたいですが、なかなか思うようにいかないもの。

無理に我慢を続けてストレスをためるのも問題ですので、どうしても辛いときには少しだけズルするのも止むをえないかもしれないですね。



このごろ気になることのページです・・・気になる子供の成績。子供任せの勉強に限界を感じたら、あなたらなら家庭教師と塾どっちがいいと思いますか?子供の性格や実についてる勉強方法によって違ってきますね。家庭教師か塾か(旭川市)。放っておけない子供の勉強の話。
  1. 2011/04/18(月) 05:45:54|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約