黒豆クッキーづくりとか・・

2011.04.30 Sat

黒豆クッキーづくり::

黒豆クッキーづくりには、黒豆きな粉を使います。

マーガリン(50g)を柔らかくなるまで泡立てます。

次に溶きほぐした卵に三温糖(30g)を合わせて2、3回に分けてマーガリンにすり混ぜます。

これに薄力粉(100g)黒豆きな粉(20g)ベーキングパウダー(小さじ1)を振るい合わせたものを加えます。

また黒豆の水煮(1/2カップ)を加えて、切るようにして混ぜ合わせます。

生地を厚さ7mm・直径3cmの円形にし、160度に温めたオーブンで約15分間焼いて完成です。






ウォーキングダイエットと効果::

ウォーキングは見た目のダイエットだけがその効果ではありません。

ウォーキングダイエットによって、血圧を安定させたり、骨の老化を防止したり、筋肉の衰えを防止するなどの効果も考えられます。

とにかく健康にいいウォーキングです。

ムリしすぎずに続ける事がとても大事なウォーキングです。






クッキーダイエットのメリット::

クッキーダイエットのメリットの一つは、クッキーが食事の代わりになること。

特に、忙しい朝食は、準備できずに抜いてしまう人も多いと思います。

ところが、健康的にダイエットするなら一日三食をきちんと食べる事が大事です。

クッキーならカンタンに素早く食べる事ができるため、朝食を抜くこともなくなります。

また、クッキーダイエットなら空腹に我慢ができないとき、ちょっとクッキーで空腹感をやわらげることもできます。

ストレスをためないことがダイエットを継続し、成功するためには大事です。

そのほかにもクッキーならではのメリットがあります。





短期集中型とファイトケミカル::

 ファイトケミカルには抗がん作用、免疫作用、抗酸化作用があるとか。

そんなファイトケミカルは、植物に含まれる香りや苦味、色などの物質のことだそうです。

ポリフェノールやフラボノイドなどもこれに含まれるそうです。


 でもファイトケミカルは生野菜のままでは吸収されにくいんだそうです。

煮込んでスープにすることはすごくいいようです。

ファイトケミカルはスープダイエットのポイントの一つです。






健康増進スープダイエットの注意::

 基本的に健康的なダイエットを目指す野菜スープのダイエットですので、子供からお年寄りまで利用できるのですが、実は万能ではありません。


 例えば、野菜スープダイエットを控えた方がよいケースとして重い腎臓病の人、腸閉塞を起こしている人、ひどい下痢をしている人など、水分やミネラルの摂取を制限されている場合などがあります。



最近気がついたいいページです・・・ダイハツ・ムーヴの中古車買取りだからといってダイハツ系列の販売店の下取りが1番とは限りません。中古車買取りは競争の時代。ムーヴの買取り査定はネット生まれの無料一括査定で簡単比較が今の基本.
  1. 2011/04/30(土) 06:56:58|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約