反復入浴法、不眠症とはとか・・

2011.06.30 Thu

反復入浴法::

湯船に何度も入る入浴法が健康やダイエットにもいいそうです。

最初は5分、2回目は7〜8分、3回目も6〜7分という風に入ります。

あいだに体や頭を洗うというものです。

意識せずにこのような入り方になってる人も意外に多いと思います。

からだの芯からあったまり、基礎代謝をあげるのにいいんだそうです。







不眠症とは::

不眠は日本人の2割程度が悩んでいるといわれています。

不眠症とは、睡眠時間が短いために身体的又は精神的に不調があらわれることです。

眠りが浅くすぐ目が覚める「熟眠障害」や寝つきが悪い「入眠障害」などがあります。

1〜3習慣ほど寝られない日が続く「短期不眠」や枕が替わって寝られないなどの「一過性不眠」は原因がわかれば解決することが多く専門医の診断は要らないといわれてます。






黒豆クッキーづくり::

黒豆クッキーづくりには、黒豆きな粉を使います。

マーガリン(50g)を柔らかくなるまで泡立てます。

次に溶きほぐした卵に三温糖(30g)を合わせて2、3回に分けてマーガリンにすり混ぜます。

これに薄力粉(100g)黒豆きな粉(20g)ベーキングパウダー(小さじ1)を振るい合わせたものを加えます。

また黒豆の水煮(1/2カップ)を加えて、切るようにして混ぜ合わせます。

生地を厚さ7mm・直径3cmの円形にし、160度に温めたオーブンで約15分間焼いて完成です。






デザートスープで食事改善::

「りんごとさつま芋のポタージュスープ」のデザートスープ。

生のフルーツも良いですが、スープにすると違った味わいを楽しめます。

まずは、さつま芋・りんごの皮をむいて薄切りに。

玉ねぎも薄切りです。

レーズンはみじん切りにしてラム酒に漬けます。

温めた鍋にバターを入れ、弱火で玉ねぎが透き通るまで炒めます。

さつま芋とりんごを加えてさらに炒めます。

水を加えて強火にし、煮立ったら弱火で10分ほど煮ます。

火を止めたら、牛乳、メープルシロップとともにミキサーにかけます。

なめらかになったら鍋に戻し、ひと煮立ちさせます。

最後に、レーズンとシナモンをかけて完成です。





こんにゃくでカロリーマイナスって::

こんにゃくは食べても低カロリーです。

しかもこんにゃくに含まれている水溶性食物繊維は粘着性が高いために、胃から腸へ移動する時間がかなりかかり、・・・つまり腹持ちがいいということですね。

さらに、豊富な食物繊維が、体内で脂肪を吸着して体内に吸収させないようにする力があるようで、この場合カロリー収支で考えるとコンニャクを食べなかったときよりコンニャクを食べたときのほうがカロリーがおさえられるということですね。

ダイエットには欠かせない食材かもしれません。



最近チェックしたべんりなページです:兵庫県宝塚市のクルマの買取り。一昔前とは違う便利な仕組みがあります。それはカンタン査定比較。クルマの買取り@宝塚。中古車買取りは競争の時代。たった一つのお店の言い値で決めないことが大事です。

  1. 2011/06/30(木) 05:42:15|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約