健康的なダイエット、メタボに過剰反応、ほかにも・・・

2007.09.22 Sat

健康的なダイエット。健康的にダイエットすることは体にとっていいことですね。健康的なダイエットでは、運動をしたり、食事を適切にコントロールしたりするので、今話題のメタボリック症候群の対策にもなります。しかも、ダイエットして見た目もよくなれるとすると一石二鳥ですね。
それから、メタボに過剰反応。メタボリックシンドロームという言葉は、最近出てきた言葉ですが、急速に広がりを見せました。メタボリックシンドロームは、現在ではかなり知名度の高い言葉です。そのメタボが知られるようになって、逆にメタボの診断に対して過剰反応をしてしまう人もいるようです。メタボだからといって、直接危険な状態であるわけではないようです。ですので、その後の生活改善を行うことが大切です。
もひとつ、メタボリックシンドローム。メタボとか、メタボリックとか、言われ最近急速に知名度を上げてきた「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」は、現代人の食生活や運動不足を背景に、複数の生活習慣病や生活習慣病のリスクを抱えることです。多くの人がこのメタボリックシンドロームにあたることから、健康問題として大きな話題となっています。
子供の離乳食をそろそろ考えている人には、離乳食レシピが便利です。でも、離乳食って意外に市販の瓶詰めとかが子供に受けたりするんですよね。
ところで、クラスプ。クラスプとは、入れ歯を固定するための、入れ歯についている針金のような装置のことです。クラスプを残っている歯に引っ掛けることで、入れ歯を固定します。スクラプには目立たないように工夫されたものもあるようです。
本日最後に、歯肉。歯肉とは歯ぐきのことのようです。歯ぐきもとても大事ですね。歯磨きするときは歯だけでなく、歯ぐきも一緒ですね。歯肉というと歯肉炎という言葉がありますが、これは歯ぐきの病気ですね。
何気なく話した事が、だれかの役に立つこともあります。だから健康や歯についてのおしゃべりにも、時に面白いことや、参考になることもあります。健康と歯のおしゃべりから何かいいヒントや気づきがもらえるかも。

中性脂肪という言葉を、たびたび耳にします。中性脂肪を気にする人は多いです。メタボとか肥満とか、生活習慣の改善が基本的な対応です。
スタイルの悩みって、案外きれいな人が悩んでいたりします。すごくレベルの高いところでの悩みのことも。普通の人が悩んでなかったりすると、なんだか矛盾を感じるのでした。
  1. 2007/09/22(土) 10:04:04|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約