睡眠薬の副作用、不眠の原因、ほかにも・・・

2009.07.28 Tue

睡眠薬の副作用。睡眠薬には副作用も考えられます。ですので、利用には専門医の指導にきちんと従う必要があります。例えばどんな副作用があるかというと、「持ち越し効果」と呼ばれる思ったより効果が長続きして目覚めが悪く眠気が続くことなどや、「反跳性不眠」や「退薬症侯」等と呼ばれる服用を中止又は量を減らすことで起こる不眠や不安、頭痛などといった様々な症状があります。
それから、不眠の原因。不眠は誰もが陥る可能性があります。その要因には様々なものがあります。要因に応じて治療が必要となったり、治療方法が異なったりします。例えば、生活環境の変化などの「生理的要因」、病気などによる「身体的要因」、薬物やアルコールへの依存が原因の場合もあります。中でも最も多いのは生活の不安など「精神的心理的要因」のようです。
もひとつ、ウォーキングは正しく歩く。ウォーキングは正しく歩く事が効果を高める秘訣です。注意する点としては、「背筋を伸ばすこと」「視線を少し遠くに(だいた10mくらい先を見る)」「普段より早い速度(軽く汗をかく程度)」「いつもより大きめの歩幅」「膝を伸ばしたまま足を前に出すように。足は着地するときはかかとから・離すときは爪先から」です。

ところで、健忘?。物忘れっていやですね。物忘れが多いと、健忘とか健忘症とか言われるかもしれません。ところで物忘れの反対は、よい記憶力ですね。記憶力がよければ、健忘なんて言わせないのですが。ちなみに記憶力ってやり方しだいで大きく伸ばすことができるというのは知っていますか?記憶力は生まれつきのものではないそうです。適切な方法でトレーニングすれば、自他ともに驚くほど記憶力を伸ばすことができるようです。
本日最後に、ウォーキングダイエットとシューズ。ウォーキングダイエットでシューズ選びは大事です。ダイエットのためのウォーキングは続けることが大事です。したがってそれに利用するシューズはきちんと足に合ったものを準備することが大事です。ある程度重さもあり、爪先を曲げられる程度の遊びがあるようなものを選びましょう。
いろいろな情報を少しだけ。坂口安吾を語るの話も面白いかも。愛犬のしつけは自宅でもしっかり学べる時代です。教室通いの手間はないので、愛犬のことで悩んでいるよりしつけを身につけたほうが早いかも。犬のしつけ/町田市の方法が参考になると思う。
  1. 2009/07/28(火) 06:41:04|
  2. 健康についての雑談|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

けんこ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約